スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書感想「横道世之介」

吉田修一「横道世之介」を読みました。
何気なく買ったこの本。すごく感動しました。
通勤の行き帰りの電車でチマチマ読み進めてたのですが、その時間が至福のひと時でした。
電車の中で感動して、涙をこぼしたこともありました。
このまま読み進めると電車の中で号泣してしまいそう。と、読むのを中断したこともありました。
というと、なんだか感動のお涙頂戴的な小説なのかとお思いでしょうが、そんなことはなく
大学生ののほほんとした単なる日々がつづられたお話。
コメディです。でも、ちょっとシリアスになったり。
ぼくはどこかガンダムZZと通ずるものがあるなと感じました。
主人公の世之介はもちろん、登場人物がみんなすてきで、もうこの世界が大好きになりました。
いつまでも浸っていたい世界でした。
読み終えてからは数日、この小説のことばかり考えてました。

映画化もされるそうで、予告編も見れますが、
これからこの小説を読もうという方は本を詠み終えてから見ることをオススメします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
フォロー
asitamo619をフォローしましょう
プロフィール

アシタモ

Author:アシタモ
ゆかいでほがらかなマンガを描くやりすぎコテコテ昭和な漫画家・アシタモ。
代表作「冒険少女」「痛快乙女みよちゃん」など
●実績、一部紹介
ドグマ出版「漫画少年ドグマ(1)~(4)」にて、
読みきりマンガ「冒険少女」を連載。
地域情報誌にて広告マンガの連載、
商店街のキャラクター制作、ミュージカルの人物イラスト制作、
外国人タレントのLINEスタンプ制作など。
アシタモのホームページ

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
スポンサーサイト
スポンサーサイト
スポンサーサイト
スポンサーサイト
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。